2017年11月15日

白鷺城に行く 〜 姫路城1泊3日・弾丸の旅


11月10日金曜日
仕事を早めに切り上げ午後3時前には自宅を出発。
目指すは新千歳空港。

本当は旭川空港から出発したいところですが、LCCが
就航していない。
貧乏弾丸ツアーとしては、LCC利用は外せない。
1回の普通の旅より2回の貧乏旅行、旅は質より数なの
だ!

道央道を乗り継ぎ、空港到着は午後6時少し前。
関西空港行き最終便搭乗までにはタップリ時間がある。
少し待つくらいが丁度いい、旅は急ぐより待つ方が楽
なのだ!

飛行機は定刻に出発、予定通りの到着。
今回はノートラブル、順調な旅の滑り出し。

今夜のお宿は関西空港。
ホテルじゃなくてロビーで仮眠を取るのです。
成田や関空など、LCCが多く就航している空港には、
横になりやすい形のベンチが置かれた休憩スペース
が充実しています。
さらに、有料だけど仮眠スペースや温泉、シャワー
が利用出来るところもある。
最近の空港は侮れないのだ。

夫婦共々何処でも寝られる我が家は、関西空港エアロプ
ラザの無料休憩スペースで仮眠。

周りは8割位が外国の方のようですが、充電スペースが
あって、受け付けに人がいて、警備員も巡回している。
Tシャツでも寝られるくらいの室温で、ほどほど静か。
唯一の不満は明る過ぎること。
でもこれは防犯上は不安が少なくて済む。
テント泊が常の我が家には無問題な仮眠場所なのです。



11日土曜日、始発電車を乗り継ぎ、およそ2時間かけて
姫路に向かいます。
関空〜姫路駅までの高速バスもあるのだけれど、始発時
間が遅い。
時間がもったいないので電車移動を選択。

途中2度ほど乗り換え、お約束の乗り間違えもして、時
間をロスするのは何時ものこと。

姫路1.jpg
姫路駅を降りると正面に姫路城が望めます。

駅から姫路城までは徒歩で移動。
初めての街。
街並みを眺めながらの移動はそれだけで楽しい。

姫路1-1.JPG

姫路城は「平成の大修理」を終えたというニュースがま
だ記憶に新しい。

大天守と小天守が連結された姿はちょっと珍しい。
戦争の災禍から逃れ、400年の時を刻む姿は美しくも
あり、雄大でもある。

姫路2.jpg

その姿を見に世界中から人が押し寄せている。

開場時間すぐに入場できたのでゆっくりと見学できまし
たが、一時間も経つと混雑を知らせるアナウンスが流れ
その後は入場規制もされていたようです。

姫路3.jpg
姫路4.jpg
姫路5.jpg
姫路6.jpg
姫路7.jpg

見学するなら、朝一番がおすすめ。

天守や西の丸百間廊下、さらに隣接する好古園などを
を見ているとあっという間にお昼になりました。

姫路11.jpg
姫路9.jpg
姫路8.jpg

姫路10.jpg

ちなみに姫路城の入城料は 1.000円、好古園の入園料
が300円なのですが、好古園と姫路城の共通券があって
これだと 1.040円とかなりお得。

姫路.22JPG.JPG


姫路12.jpg

偶然にも姫路城前の大手前公園にて「姫路食博2017」が
開催されていました。
姫路グルメに限らず、静岡おでんや名古屋名物どて焼き、
明石の卵焼き等々何時かは食べてみたいと思っていたご
当地グルメが一同に会していました。
姫路15.jpg
姫路14.jpg
姫路13.jpg

ビール片手に食の祭典を楽しむという至福の時。

爆発しそうなお腹を抱え、腹ごしらえにと周辺を散歩。
播磨国総社 射楯兵主神社などを散策。

姫路16.jpg

少しお腹がこなれたところで食博に戻って第二弾。
食べてみたかったB級グルメを堪能したのです。

お腹も満足、気持ちも大満足。
思わぬ食博で時短できたので、早めにホテルにチェッ
クイン。

食に大満足できたので、夕食はスーパーで買った穴子
寿司や焼き鯖で済ませ早々に就寝。

姫路17.jpg

12日日曜日
この日は帰るだけ。
朝8時20分発の高速バスで関西空港へ。

姫路19.jpg

姫路20.jpg

関空では「551蓬莱」の焼売、豚まん、ちまきを買って
搭乗までの間にロビーでいただく。
これ、我が家の関空でのルーティーン。

姫路21.jpg

特にちまきがお気に入り。
北海道ではなかなか食べる機会がないので、関西なら
ではのお楽しみです。

お昼の新千歳空港行きに搭乗。
午後5時には自宅に無事到着、1泊3日の弾丸ツアー
が無事終了したのでした。

弾丸貧乏旅行、格安チケットを利用し、ホテルはポイ
ントを最大限利用、お土産もあまり買わなかったので
お腹いっぱい食べても出費は少なめ。

夫婦2人で3日間たっぷり楽しめて大満足の旅。

次は何処に行こうか?

姫路18.jpg

余談
実は次回の旅先選定で夫婦で意見が分かれている。
次回はお互い一人旅?








posted by 石川やあこふ at 18:00| Comment(0) | 旅・弾丸ツアー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: