2018年03月29日

お伊勢参り・名古屋への旅 〜 2泊3日・弾丸の旅

名古屋城.jpg

週末を利用しての弾丸・ミニトリップ。
今回は名古屋へ。

私も妻も名古屋は初めて。
江戸の人なら一生に一度はお伊勢参りとの願いがあった
という伊勢神宮にも行ってきました。

今回はお初のLCC「エアアジア」で中部国際空港へ。
LCCはどこの会社もあまり代わり映えは無いけど、唯一
足元の広さは微妙に違う。
もう二度と乗りたく無いと思った会社も有ったけど、こ
こは OK 、次もアリです。


中部国際空港からまずは津市へ。
小雨が降る中、伊勢湾を高速船で移動。
結構揺れる、気持ち悪〜。

バスを乗り継ぎ伊勢神宮外宮へ。
この時点で午後3時。
チャッチャと詣って、バス移動で内宮へ。
内宮はジックリ詣って、日本人としてのルーツを感じる。
神聖な場所ですから撮影 NG のところもあり、それがま
た気持ちを正してくれる。

伊勢.jpg

それにしても寒い。
雨は上がったけど、ダウンが欲しくなる寒さ。
こんなはずじゃなかったのに、とちょっと後悔。

伊勢神宮.jpg

おかげ.jpg

内宮を詣ってから「おかげ横丁」へ。
この時点で午後五時。
土産屋や食堂などが立ち並ぶ伊勢神宮の観光スポット。
ここでうどんを食べたかったけど、ほとんどのお店が5時
で店終い。
かろうじて団子にありつけただけ。
あと30分早かったら・・・

団子.jpg

気をとり直し名古屋へ向かいます。
ホテルにチェックインのあと名古屋グルメを求め「世界の
山ちゃん」へ。

手羽先しょっぱい!

酒のあてにはいいけど、それでもしょっぱすぎ。
体に悪い食べ物です。

手羽先.jpg

2日目、初日とは違っていい天気。
気温も上がって、やっと北海道との違いを実感。

この日は名古屋市内を観光。
まずはお約束の名古屋城へ。
戦禍で焼け落ちたオリジナルを復興させたお城ですので感動
は薄い。
まあ「せっかく名古屋まで来たのだから」というノリでの見
学ですのでこんなもんでしょう。

その後「徳川美術館」へ。
徳川家に伝わる秘宝を展示する美術館。
徳川家代々に受け継がれてきた品々が展示されているのです
が、ここは見応えあり。
歴史の重みが違う。

旅に出るといつも感じる歴史の重み。
開基百年ちょっとの北海道育ちの私には旅に出るといつも感
じる感動なのです。

徳川美術館.jpg

次なる訪問地は歴史とは一変、「名古屋科学館」
世界一のプラネタリウムがあると観光名所にもなっている
科学館。
大きな球体の建物、それだけでもインパクト十分。

科学館.jpg

科学館ですので展示物もたくさん、プラネタリウムの上演ま
で時間があったのでサラッと見たのですが、内容はどこかで
見たことがあるようなものも多い。
まあ、その辺は仕方ないよね〜

お目当のプラネタリウムは椅子も広くて快適。
場内が広いので椅子の配置も余裕があってとってもいい感じ。

大きな天空に映し出される星空も迫力があって Very Good !
プログラムはやっぱり特別感は無いけど、安定の内容。
ちょっと寝てしまったけど・・・
プログラム終盤にはあちらこちらからイビキの音色が聞こえ
てきたのはどこの施設も同じですね。

名古屋TV塔.jpg

3日目、最終日。
やっぱりいい天気、風が吹くと肌寒いけど、まだまだ雪景色
の北海道に比べれば雲泥の差。

帰りは夕方の便なので、半日ちょっと時間がある。
当初は熱田神宮とリニア館へ行くつもりでしたが、リニア館
一箇所に絞っての観光に変更。

「リニア・鉄道館」JR東海が設置したリニアや鉄道に関する
博物館。
にわか鉄ちゃん・新幹線が大好きな妻のために行って見たか
ったところです。

リニア館.内jpg.jpg

リニアモーターカーの実験車両や歴代の新幹線などの実車が
展示されていて迫力十分。
トクターイエローなんて幻の車両もあって、にわか鉄ちゃん
の私でも興奮するほどの施設。

在来線や新幹線のシミュレータなんかもあって、見ているだ
けどもとっても楽しい。

シミレター.jpg

もちろん鉄道・新幹線の歴史や技術的な解説なんかも解りや
すく展示されていて、それもまた楽しー。

半日を費やして見学しましたが十分に価値あり。
全てを体験しようとしたら一日あっても足り無いかも知れま
せん。

鉄ちゃん気分を満喫した後は帰るだけ。
空港で土産を仕入れて機上の人へ。

弾丸旅に出る前には「るるぶる」や「まっぷる」なんかで下
調べをします。
名古屋版はとにかく食べ物の情報が多かった。
名古屋はB級グルメ・ご当地グルメの宝庫なのです。
でも、今回の旅ではタイミングが合わなかったりで食を堪能
できなかったのが心残り。

でも、楽しい旅だったのは間違いない。

いよいよ春到来!
旅は少しの間お休みして、キャンプに行くぞ!

posted by 石川やあこふ at 19:00| Comment(0) | 旅・弾丸ツアー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: