2018年12月02日

キャンプで暖かく 〜 mont-bell ダウンパンツ

今春、妻用のシュラフを新調し、この秋には自分用のシ
ュラフをと目論んでいました。

でも、ふと思った。

シュラフもいいけど、就寝時以外にも温かく過ごせるア
イテムがあるんではないか!

食事やお酒の時間、上半身はダウンジャケットで温かく
ても足元や腰回りが寒く感じる。

就寝時も腰から下が寒々しい。

下半身強化のため、ダウンパンツで過ごしてみよう。

寝る時も履いたままでシュラフに入れば、よりいっそう
温かいよね〜

というわけで、秋のバーゲンに合わせてmont-bellのダ
ウンパンツを購入。

妻には「Light Alpine Down Pants」を、私には
「Superior Down Pants」を購入してみました。

pants.jpg
左がLight Alpine Down Pmts 右がSuperior Down Pants

ともに800フィルパワーと暖かさは同じ。
違いは「Light Alpine Down Pants」の方がお尻や膝
部分に補強がされ、すそが絞れるようになっているこ
と。

より行動時の着用を想定しているようです。
価格も若干高め。

タグ.JPG


妻曰く、「Superior Down Pants」は斜めのキルティ
ングがダサい。
いかにも作業用のパンツみたいだとのこと。

まあ、その辺は個人の好みですので・・・

実際着用してみては想定通り。
足腰の寒々しさは感じないし、窮屈さもない。

ややゆったり目にできているので、ズボンの上からはい
ても窮屈さは感じない。
購入時にワンサイズ上を買おうか悩んだけど、普段のサ
イズでOKでした。

pant2.jpg

就寝時も快適。

最低気温0度前後の夜だと、少し暑いくらい。
この辺はシュラフのスペックにもよるけど、ウエアリン
グの幅が広がって、快適に過ごせそう。

初冬のキャンプでは必需品となりそうなアイテムです。
posted by 石川やあこふ at 18:00| Comment(0) | キャンプアイテム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: