2019年05月08日

2019 ゴールデンウィーク キャンプ旅 最終話  〜 10連休は道内幕営三昧!

ここまで、5泊のキャンプ旅。
ここで一旦自宅に戻ることに。

理由は一月ほど前から調子の悪い妻の iPhone 。
いよいよ使用に耐えられなくなり、自宅でバックア
ップを取ってから札幌ビックカメラの apple のサー
ビスカウンターの持ち込むことにしたのです。

数年まえから北海道には apple store がない。
でもビックカメラには apple 正規サービスプロバ
イダがあるのです。

購入してから一年にも満たない妻の iPhone 。
せっかくだから正規の修理に出そうと思ったのです。

5月3日
自宅でキャンプのための補給を済ませ、開店時間の
10時着を目指して早朝自宅を出発。
予定では修理を終えたら、札幌市内で買い物を済ま
せてから日高方面に移動するつもり。

ところが iPhone 本体の不良ということで、新品と
の交換となり初期状態の真っ新なiPhone を渡され
たのです。

修理代はかからずに済んだのですが、このままでは
使い物にならない。
札幌市内で買い物を済ませてから、もう一度帰宅す
ることに。

自宅のパソコンで妻のiPhoneを復活させてから、
改めてGW後半戦に臨むことにしました。


5月4日
思わぬ自宅2連泊となりましたが、気を取直し目指す
は穂別。

クビナガリュウ.jpg

忠類でナウマン象の化石に刺激され、穂別博物館に行く
ことにしたのです。
穂別ではクビナガリュウの化石が発掘され、穂別博物館
に復元された全長8メートルに及ぶ全身骨格模型が展示
されているのです。

ティロサウルス.jpg

まるで怪獣のようなティロサウルスの復元模型もあり、
見応え十分。
楽しかったー!

穂別.jpg

古代から現代の戻って、穂別キャンプ場にてキャンプ。
ここもかなり広大。
そして人もいっぱい。
しかも真夏のような好天・気温。

よそ様のキャンプを尻目に飲んで食ってのお気軽キャン
プ。

ホッケ.jpg穂別1.jpg穂別2.jpg

設備も芝生も綺麗でお気軽キャンプには最適。

ちょっと人気がありすぎて、我が家には不向きかも知れ
ません。
考えてみれば、札幌圏からもほど近くて利用しやすいキ
ャンプ場。
ファミリー向けの遊びもできて、混んで当たり前です。

5月5日
昨日に続いて好天。
日が昇るにつれ気温もグングン上昇。
のんびり、ゆっくり撤収。
珍しく乾燥撤収にてゴールデンウィークキャンプが
終了したのです。

自宅までの帰り道は夕張や歌志内などの道の駅めぐり
をしながらの帰路。
普段滅多に行かないところを遠回りしてのドライブ
がてらの帰宅。

無事夕方には自宅に到着、長いようで過ぎ去ればアッ
と言う間のキャンプ旅は終了したのです。

ゴールデンウィーク中、雪に降られたり、Tシャツで
も汗をかいたりと、気温差の激しいかった天気。
ある意味北海道らしい天気のゴールデンウィークと言
えるかも知れません。

とはいえ、めったにない10連休は十分満喫、遊ばせ
てもらいました。

次は山菜狩りツアーかな。



posted by 石川やあこふ at 19:00| Comment(0) | 2019 Camp | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: