2019年09月25日

海を眺めてキャンプ 〜 真っ赤な夕日がきれい

9月、2回目の3連休。
準備万端、意気揚々とキャンプへ出かけるつもりで
した。

でも、直前に妻がダウン。
21日もなんだか辛そうで、元気無し。
結局、日帰りで湯浴み。
ダラダラと1日が過ぎていくのでした。

22日、元気を取り戻した妻。
キャンプには乗り気でなかったけど、そんな妻を拉
致して近場でキャンプしたきました。

先ずは一服.jpg


朝早くからの出発、とは行かずダラダラとお昼近く
に家を出る。

目指すは日本海。

自宅からほど近い海辺を目指します。

まずまずの天気と気温。
秋めいてきた北海道。
平地ではまだ紅葉は早いけど、半袖では少し肌寒い。

夕景.jpg

とりあえずテントだけ張って、近くに買い物に出て、
ついでに湯浴み。

キャンプサイトから歩いていける距離にある温泉。
夏に来た時には、某少年団がお風呂で阿鼻叫喚。
とてもユックリと入っていられなかった。

今回はリベンジ。
のんびり湯浴みしてから、サイトに戻る。

海を眺めながら、先ほど仕入れた天ぷらかまぼこを
つまみに喉を潤す。

肴.jpg

至福です。

ビール一本飲んだだけで、なんか気持ち良くなって
予定していたBBQするのが面倒になってしまった。

朱の空.jpg

早々にテントに逃げ込み、真っ赤な夕日を眺めなが
ら、テントの前室でスキレットで焼いた肉をつまみ
にした晩酌でこの日は終了。

早々に寝てしまうのでした。

テントから.jpg

翌朝ものんびり起床。
コーヒー飲んで、家から持ち込んだ飯玉や豚汁を温
めての簡単な朝食をとったら、トットと撤収。

雲行きが怪しくなって来た。
天気予報でも今日は雨。

何とか雨の前には荷物を車に詰め込み、走り出した
ら雨。

何時ものズボラでダラダラとした我が家のキャンプ。
何のイベントもないけど、楽しかった。

海を眺めながらのキャンプ。
今年はもう何回かありそう。

余談
曰く付のオイルランタン
今回オイルを注入して点火してみました。

結果はやっぱりゴミ。
燃焼するための空気がうまく回らないようできれい
な炎が上がらない、と云うか消える。

おまけに底からオイル漏れ。

全くもって使い物にならない。

前回買った本物のE.thomas & Williams はまだ使う気
になれない。
でも、キャンプで使いたい。
キャンプ実践投入用に中古を買おうかと思ったりして
います。

ゴミ.jpg
posted by 石川やあこふ at 19:00| Comment(0) | 2019 Camp | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: